次世代を生き抜く子どもの教育

これから先の見えない不透明な時代を迎える子どもたち
そんな子どもたちに、少しでも時代を生き抜くための武器を提供したいという気持ちで
エデュベートを立ち上げました。

エデュベートが提供するのは幼少期のこどもに向けて
「自ら考える力」を養うための習い事です。

子どもたちが将来どのように成長し学んでいくか、その源泉となる力です。

単に何かを習う(教える、真似る、繰り返す)のではなく、習い事を通じて子どもたちが物事を深くみつめ、自分の頭で考え、言葉で表現する。

この繰り返しが「自ら考える力」を育てます。
エデュベートはこの習慣付けが自然と行える習い事を厳選してお届けします。

See Think Wonder

ハーバードハーバード教育大学院が作った子ども向けの思考学習法「Visible Thinking」のフレームワーク「See Think Wonder」の参考に教育プログラムを開発しています。

習い事プログラム

EduVateの習い事は、確たる正解のない時代と言われている現代において、
自ら問題を提起し答えを見出すことができる人間の育成にフォーカスしています。
これは非認知能力といわれるもので、中でも特にコミュニケーション力に注力してプログラムを開発しています。

幼児期は黄金期

幼児期の教育が、その後の人生に
大きな影響を与えるという研究結果
◎目標を達成 「忍耐力」「自己抑制」「目標への情熱」
◎他者と協力 「社会性」「敬意」「思いやり」
◎情動の抑制 「自尊心」「楽観性」「自信」

キッズMBA

こどもの時から学ぶお金の話。
お店はどうやってお金を稼いでいるの?
価格ってどうやって決まるの?
必ず役に立つビジネスの基本を学びます。

書道クラス

書道クラス
・初級:幼児向け
・中級:小1年生向け
・上級:小2年生向け