幼児向けの漢字の書道教室。
小学校入学前に、1年生で習う80文字を成り立ちから学んで、
漢字と筆に親しみ、集中力を高めるとともに、
コミュニケーションを通して思考力を養うことができます。

教室では、ただ単に文字を書く練習をするだけでなく、
その漢字の成立ち知をり、漢字を書いていきます。

また、先生とお友達とのコミュニケーションを通して、
自分やお友達の書いた文字の感想を伝え合います。

そうすることで、「この文字の美しい所は?」「自分が工夫した点は」など思考するようになり、最後には自分の文字のプレゼンができる様になります。

別段たくさん漢字を書いて練習する訳ではないのに、
不思議と子供達は漢字の成立ちを学び、筆で書くことによって、
ストレスなく文字を覚えていきます。